Thinkpad X61をSATA2化手順



・このBIOSは正規品ではありませんので更新する際は自己責任でお願いします。
・万が一不具合が発生したとしても当方は一切責任を負いません。
1. まず下記URLより該当機器のBIOSファイルをダウンロード『modified BIOS file』
http://forum.notebookreview.com/lenovo/459591-t61-x61-sata-ii-1-5-gb-s-cap-willing-pay-solution-8.html#post6501443

2.ダウンロードしたファイルを解凍(今回は解凍ソフトLhaplus使用)

すると
ボリューム シリアル番号は 002D0041 B017:6722 です
C:.
│  READ_ME!!!.txt
│
├─BIOS update
│  │  7nuj22uc.iso <--@CDブート用
│  │
│  └─32-bit
│          $01B2000.FL1
│          $01B2000.FL2
│          06f1.HSH
│          06F1.PAT
│          06f4.HSH
│          06F4.PAT
│          06f5.HSH
│          06F5.PAT
│          06f9.HSH
│          06F9.PAT
│          06fa.HSH
│          06FA.PAT
│          06fb.HSH
│          06FB.PAT
│          06fd.HSH
│          06FD.PAT
│          10661.HSH
│          10661.PAT
│          10671.HSH
│          10671.PAT
│          10674.HSH
│          10674.PAT
│          10676.HSH
│          10676.PAT
│          chkbmp.exe
│          flash.bat
│          logo.bat
│          logo.scr
│          mfc42.dll
│          msvcp60.dll
│          msvcrt.dll
│          PHLASH.INI
│          Phlash9X.vxd
│          PhlashLc.dll
│          PhlashNT.sys
│          prepare.exe
│          README.TXT
│          SWI.XML
│          tpflhlp.sys
│          winhlp32.exe
│          wininfo.exe
│          WinPhlash.exe
│          WINPHLASH.HLP
│          WINUPTP.EXE <--AOS上からのアップデート用
│
└─BIOS update + CTRL-FN swap
    │  #1.iso
    │  #2.iso
    │
    └─32-bit
            $01B2000.FL1
            $01B2000.FL2
            06f1.HSH
            06F1.PAT
            06f4.HSH
            06F4.PAT
            06f5.HSH
            06F5.PAT
            06f9.HSH
            06F9.PAT
            06fa.HSH
            06FA.PAT
            06fb.HSH
            06FB.PAT
            06fd.HSH
            06FD.PAT
            10661.HSH
            10661.PAT
            10671.HSH
            10671.PAT
            10674.HSH
            10674.PAT
            10676.HSH
            10676.PAT
            chkbmp.exe
            flash.bat
            logo.bat
            logo.scr
            mfc42.dll
            msvcp60.dll
            msvcrt.dll
            PHLASH.INI
            Phlash9X.vxd
            PhlashLc.dll
            PhlashNT.sys
            prepare.exe
            README.TXT
            SWI.XML
            tpflhlp.sys
            winhlp32.exe
            wininfo.exe
            WinPhlash.exe
            WINPHLASH.HLP
            WINUPTP.EXE  <--BOS上からのアップデート用

X61 SATAU化方法
1.A,Bのexeファイルをクリックすると下記の画面になるので『NEXT』
bios3.jpg
2.下記の画面になるので『NEXT』
bios4.jpg
3.しばらくするとアップデート完了。
下記の画面で『yes』をクリックすると再起動する。
bios5.jpg



SATAU化、対象機種一覧
機種 マシンタイプ
X61 - - - - -
X61s - - - - -
X61 SXGA+ - - - - -
X61 Tablet - - - - -
X300 - - - - -
T61 - - - - -
T61p - - - - -
R61(14.1) 7732 7733 7734 7735 7738
7742 7744 7751 7753 7754
7755 - - - -
R61i(14.1) 7732 7742 - - -
R61(15.0) 8942 8943 8944 8945 8947
8948 8949 - - -
R61i(15.0) 8943 - - - -
R61e - - - - -
R61i(15.4) 7650 - - - -
R61(15.4) 8930 8932 8933 8934 8935
8936 8937 - - -
R61i(15.4) 8932 - - - -
R61(14.1) 7732 7733 7734 7735 7736
7737 7738 - - -
R61(15.4) 8914 8918 8919 8920 8927
8928 8929 - - -
R61i(15.4) 8918 - - - -



主なSSD製品
容量 トランセンド Crucial CFD
128GB
256GB
512GB


posted by Think at 18:14 | Comment(0) | Thinkpad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: