メンテナンスディスケット使い方




■起動後のメニュー

  1.Set system identification
  2.Test the Audio feature
  3. Format the hard disk
  4. Assign UUID
  5. Erase Predesktop Area





■上記で1を選ぶと
ThinkPad Number Update Utility for Asset ID
----------------------------------------------


  1 - Add S/N data to EEPROM
  2 - Read S/N data from EEPROM
  3 - Delete S/N data from EEPROM

  9 - Exit


Enter the action desired.
?







■さらに上記で1を選ぶとシリアル設定可能(すでに書き込まれている場合は不可)
ThinkPad Number Update Utility for Asset ID
----------------------------------------------


  1 - Add S/N data to EEPROM
  2 - Read S/N data from EEPROM
  3 - Delete S/N data from EEPROM

  9 - Exit


Enter the action desired.
? 1 <---入力

Enter the Device Type Number.
   08 - CPU Card Serial Number.
   20 - System-unit Serial Number.
   30 - DC/DC Card Serial Number.
   40 - System Board Serial Number.

?


■ちなみに20番で本体のシリアル設定可能。
形式は1Sの後にマシンタイプシリアル(例:MT=2681PPP SN=99BBBBBの場合) 
1S2681PPP99BBBBB


Enter the action desired.
? 1 <---入力

Enter the Device Type Number.
   08 - CPU Card Serial Number.
   20 - System-unit Serial Number.
   30 - DC/DC Card Serial Number.
   40 - System Board Serial Number.

? 20 <---入力


In the example, the Serial Number to be input is "1STTTTMMMSSSSSSS"

Enter the Serial Number.
? 1S2681PPP99BBBBB <---入力

Type Date 
------------------------------------
20  Data is written succsessfully.  <--これを確認してOK


■すると元の画面に戻る。
ThinkPad Number Update Utility for Asset ID
----------------------------------------------


  1 - Add S/N data to EEPROM
  2 - Read S/N data from EEPROM
  3 - Delete S/N data from EEPROM

  9 - Exit


Enter the action desired.
?



上記にて2を選択し正常に書き込まれていることを確認し終了。

※参考までに。
メンテナンスディスケットにて起動する際、
IBM or Lenovoロゴにて『ESC』キーを押さないとWrite Protectが掛かっているよ!!
とエラーになる。

       WARNING

  EEPROM is write-pritected.
  Please power off and on, the try to
  press ESC key when IBM logo is
  Displayed.



  Enter 




No MentenanceDiskketネタ
1 Thinkpad メンテナンスディスケットについて
2 メンテナンスディスケットUSBを作成する方法
3 メンテナンスディスケット使い方
3

posted by Think at 16:13 | Comment(0) | Thinkpad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: